不動産売却はプロにお任せ|テキパキと契約するコツ

低予算で良い物を

駐車場

駐車場の工事は一般的には高額になりがちです。ですが、作る場所を工夫したり、使用する部材を考えたりすることでコストダウンを行うことは可能です。そのためにも、事前に作成する駐車場のどこに予算を一番振り分けるかを考えておくことが大切です。

More Detail

家を売る時の委託の仕方

マンション

一般媒介の方が有利な場合

不動産売却をする場合、ほとんどの人が不動産業者に委託することになります。委託する方法には3つの種類があります。専属専任媒介、専任媒介、一般媒介です。不動産業者は委託された物件を売却すると手数料が入ります。手数料を得るために不動産業者は売却に熱心になります。一般的に人気のある委託方法は一般媒介です。この方法は1社だけでなく複数の不動産業者に委託できるのです。人気がある理由はそれだけ買い主を見つけやすくなるからです。特に千葉などのように首都圏エリアで不動産売却する場合には適しています。人口が多いので不動産売買の流動性があるからです。千葉のような首都圏ではなく、人口密度の低い地方で不動産売却をするなら専任媒介が適しています。

査定額は事前に調査をする

専任媒介というのは1社だけに全てを任せる方法です。そのため手数料を得るために依頼された不動産業者は買い手を熱心に見つけてくれます。販促活動も積極的に行ってくれます。ただし自社で買い手を見つけると売り手と両方から手数料を得られるので、物件を囲い込む傾向があります。不動産売却を委託する場合の特徴は、不動産業者による物件の査定があることです。いくら売却主が高く売りたいと思っても、不動産業者の査定によって低くなることがあります。このような時は事前に自分で市場の相場価格を調べておくことが大事です。ネット上には無料査定サイトがあるのでそれを利用します。複数社から査定額が出されるので、ある程度の目処がつきます。千葉で不動産売却をする場合は、千葉で営業している不動産会社を選んで査定してもらうことが必要です。

投資する時は利回りが重要

スーツの男性

マンション投資で大事なことは利回りを計算しておくことです。利回りというのは投資額に対しての年間の利益率です。初期投資が少ないほど利回りは良くなるので、中古物件も選択肢に入れます。また手持ち真が少なくても不動産投資信託という方法があります。投資家から集めた資金で運用し、家賃収益などを分配する方法です。

More Detail

空室保証のある管理委託法

中年男性

サブリースというのはサブリース会社がオーナーからマンションを一括借り上げして管理運営を行う方式です。入居者の募集なども会社がやってくれます。一番のメリットは空室が出た時の空室保証をしてくれる点です。オーナー側は契約書の内容を確認することが大事です。ほとんどが2年で家賃を見直しするようになっています。

More Detail